ハルヒと出会ったその日

誰が忘れていたとしても、ハルヒ自身が覚えていないのだとしても、俺だけは忘れもせずに覚えている記念日だ。

ハルヒと出会ったその日のことを、俺は生涯忘れない自信がある。

記憶を失いでもしない限り、な。

涼宮ハルヒの憤慨 P162

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です